カゲロウデイズ 特設ページ

コミックス最新刊


家族の死を乗り越えて。仲間を失ったメカクシ団の選択は――!?

カゲロウデイズ 11

佐藤 まひろ じん(自然の敵P) しづ わんにゃんぷー

次々と起こるメカクシ団員の死に衝撃が走るなか、ついにヒビヤに入り込んだ"冴える蛇"とアヤノが対峙する。なぜ"蛇"は「絶望」を生み続けるのか、その目的にアヤノは戦慄する――。

  • 発売日 :
  • サイズ :B6判
  • 定価 : 本体550円(税別)

ISBN : 9784040697611

  • 発売日 :
  • サイズ:B6判
  • 定価:本体550円(税別)

ISBN : 9784040697611

あらすじ

これは8月14日と15日の物語。
よく晴れた夏の日。引きこもりの少年・シンタローは、自宅のパソコンと携帯端末に居つく謎の電脳少女・エネと共に2年ぶりに外へ出る。
しかし、その先で待っていたのは実に突飛な「事件」だった。

登場キャラクター


シンタロー

2年前から自宅警備員として引きこもっている高校生。インターネットが繋がらない生活に耐えられない。


エネ

1年前にシンタローのPCに突如寄生した電脳少女。明るくひょうきんでイタズラ好き。PC内のファイル名を書き換えたりして、よくシンタローをからかっている。


キド

シンタローがデパートでぶつかった人物。「無機物を見るような冷たい目をしていた」とシンタローは怖がっていたが……?



カノ

シンタローと立てこもり事件の人質となってしまった男だが、緊張感はなくひょうひょうとしている。


立てこもり犯

シンタローの立ち寄ったデパートで立てこもり事件を起こした犯行グループのリーダー。

既刊コミックス