「春告と雪息子 1」作品情報

「雪女様の生ける贄となり、我らに春の訪れを。」

春告と雪息子 1

雪女伝説の残る不二之村で、雪女の血を色濃く受け継ぐ「御供所三家」の青年たちは儀式に向け、生け贄となる「春告様」と日々を過ごす。閉ざされた世界に生きる彼らは、村や儀式に関する数々の謎に気づき――…?

ジーンコミックス

  • 発売日 :
  • サイズ : B6判
  • 定価 : 本体600円(税別)

ISBN : 9784040695709

「春告と雪息子」シリーズ