「春告と雪息子 2」作品情報

「力なき神の時代は終わった。真の贄は誰か、思い知らせてやる――」

春告と雪息子 2

雪女伝説の残る不二之村で「春告の儀」が始まる。「御供所」に選ばれたのがカザハであることや、天氣管に見覚えがあることに違和感を持つハル。そんな中、ハルとカザハは女面の化け物に襲われ――!?

ジーンコミックス

  • 発売日 :
  • サイズ : B6判
  • 定価 : 本体600円(税別)

ISBN : 9784040698977

「春告と雪息子」シリーズ